理系弁護士、特許×ビール×宇宙×刑事

理系弁護士・弁理士。特許、知財、宇宙、ビール、刑事事件がテーマです。

進歩性

特許実務-進歩性の基本的考え方(ケース3)

ケーススタディ3 はじめに 今回は、進歩性の基本的考え方のうち、ケーススタディ3を記事にしたいと思います。 進歩性の基本的考え方の本文とは別に、演習問題的なケーススタディも並行して記事にしています。 これまでのケーススタディは、下記記事のとお…

特許実務-進歩性の基本的考え方(15)【周知技術、慣用技術、技術常識】(つづき)

はじめに 今回は、進歩性の基本的考え方(15)として、下記前回の周知技術等(周知技術、慣用技術、技術常識)の続きを記事にしたいと思います。 masakazu-kobayashi.hatenablog.com 周知技術等の使われ方 進歩性判断において、周知技術等といっても、色々…

特許実務-進歩性の基本的考え方(14)【周知技術、慣用技術、技術常識】

周知技術等(周知技術 / 慣用技術 / 技術常識) はじめに 久しぶりに、進歩性の基本的考え方の記事です。 今回は、進歩性の文脈における周知技術、慣用技術、技術常識について、ご説明したいと思います。 ちなみに、前回は、技術的思想(技術思想)について…

特許実務-進歩性の基本的考え方(ケース2)

進歩性の基本的考え方-ケーススタディ2 はじめに 今回は、進歩性の基本的考え方のケーススタディ2です。 前回のケーススタディ1は、下記記事です。 masakazu-kobayashi.hatenablog.com masakazu-kobayashi.hatenablog.com ケーススタディ2 事案はケース…

特許実務-進歩性の基本的考え方(ケース1)続き

はじめに 今回は、前回の下記記事の続きである進歩性の基本的考え方のケーススタディ1の続きをご説明したいと思います。 masakazu-kobayashi.hatenablog.com ケーススタディ1(続き) 仮想事例 上記スライドにあるように、仮想事例ではありますが、本件発…

特許実務-進歩性の基本的考え方(ケース1)

ケーススタディ1 はじめに これまで、13回にわたって、進歩性の基本的考え方について記事にしてきました。 論理付けやら、本件発明の課題、効果など、進歩性の文脈で問題となるトピックについて説明してきました。 これからも暫くは続けていく予定なので…

進歩性の基本的考え方(13)【技術的思想ないし技術思想】

技術的思想(技術思想) ※私見(諸説あり) はじめに 今回は、進歩性の基本的考え方(13)として、技術的思想(技術思想)をテーマにしたいと思います。 技術的思想(技術思想)の意義 進歩性判断の文脈でも、裁判例などで、時々「公知文献は、特許発明と…

特許実務-進歩性の基本的考え方(12)【進歩性の判断者の特質】

判断者(審査官、審判官、裁判官)の違い はじめに 今回は、進歩性の基本的考え方(12)として、進歩性の判断者(審査官、審判官、裁判官)の特質について書きたいと思います。 ここ最近、下記3つの記事のとおり、進歩性判断における、①本件発明の効果、②…

特許実務-進歩性の基本的考え方(11)【課題・構成・効果のイメージ】

進歩性判断のイメージ(山登り) はじめに 今回は、進歩性判断の基本的考え方(11)として、進歩性判断のイメージ(山登り)についてご説明したいと思います。 下記の前回、前々回の記事で、本件発明の効果、本件発明の課題についてご説明しました。 masak…

特許実務-進歩性の基本的考え方(10)【本件発明の課題】

特許発明の課題の取扱い はじめに 今回は、進歩性の基本的考え方(10)として、 進歩性判断の文脈における本件発明の「課題」の取扱いについてご説明したいと思います。 前回は、下記記事で、進歩性判断の文脈における本件発明の「効果」についてご説明し…

進歩性の基本的考え方(9)

予測できない顕著な効果(イメージ) はじめに 今回は、進歩性の基本的考え方(9)として、予測できない顕著な効果をテーマとして、進歩性について考えてみたいと思います。 進歩性判断における、予測できない顕著な効果 本件発明の効果が、進歩性判断にお…

特許実務-進歩性の基本的考え方(8)

動機付け要素等の把握の注意点 はじめに 今回は、動機付け要素等の把握の注意点をテーマとして、進歩性の基本的考え方についてご説明したいと思います。 動機付け要素等の把握の注意点 進歩性判断(組合せ可否の判断)における動機付け要素等の役割(例えで…

特許実務-進歩性の基本的考え方(7)

進歩性を否定するロジックの強さ はじめに 今回は、進歩性の基本的考え方(7)として、進歩性を否定するロジックの強さをテーマとして、進歩性についてご説明したいと思います。 内容は、ここ3回くらいの進歩性の判断枠組みの復習のような感じです。 判断…

特許実務-進歩性の基本的考え方(6)

はじめに 今回は、進歩性の基本的考え方(6)として、「課題の共通性」とは?(課題の概念レベル)をテーマとして、進歩性について考えてみたいと思います。 前回までの記事は、以下のとおりです。 masakazu-kobayashi.hatenablog.com masakazu-kobayashi.h…

特許実務-進歩性の基本的考え方(5)

はじめに 今回は、進歩性の基本的考え方(5)として、動機付け要素(総合考慮による判断)をテーマに、進歩性についてご説明したいと思います。 前回までの記事は以下のとおりです。 masakazu-kobayashi.hatenablog.com masakazu-kobayashi.hatenablog.com …

特許実務-進歩性の基本的考え方(4)

はじめに 今回は、進歩性の基本的考え方(4)として、進歩性の判断枠組みをテーマとして、進歩性についてご説明したいと思います。 これまでの記事は、進歩性の性質についての内容で、以下のとおりです。 masakazu-kobayashi.hatenablog.com masakazu-kobay…

特許実務-進歩性の基本的考え方(3)

論より証拠(証拠>>>論理) はじめに 前2回の進歩性の基本的考え方(1)、(2)では、進歩性の性質について、ご説明しました。 masakazu-kobayashi.hatenablog.com masakazu-kobayashi.hatenablog.com masakazu-kobayashi.hatenablog.com 今回は、進歩…

特許実務-進歩性の基本的考え方(2)

進歩性の性質(続き) はじめに 今回は、進歩性の基本的考え方(2)です。 masakazu-kobayashi.hatenablog.com masakazu-kobayashi.hatenablog.com 前回の続きで、進歩性の性質についてです。 1.進歩性の判断に真理(絶対的正解)はない。 前回の進歩性の…

特許実務-進歩性の基本的考え方(1)

進歩性の考え方 はじめに 前回予告しましたように、元審査官、弁護士・弁理士の立場から、進歩性の基本的考え方について、記事にすることにしました。 masakazu-kobayashi.hatenablog.com トピックとしては、以下のものを考えています。 進歩性の基本的考え…

特許実務-進歩性の基本的考え方(0)

進歩性の考え方(サンプルスライド2-動機付け要素(総合考慮による判断)) はじめに 以前に、「進歩性について考える」とのタイトルで、(その1)から(その7)まで記事を書きましたが、短期間で終わってしまいました。 masakazu-kobayashi.hatenablog.…